きみのナワ。

イラストレーターになろうとじたばたしてる画学生です。ナワリョウガっていいます。

いつまで日本で消耗してるのさ

   結婚から、国力と人間力に飛躍するはなし。 

 

    前の記事で書いてたけど、長くなりすぎるのと話が変わりすぎるので、分けてこちらで書きます。   

 

   これはぼくの持論ですけど、これだけ人間が増えすぎておきながらいまだに、結婚がどうの子どもがどうのいうのはどうかと。
   人間の数が増えて、恋愛対象の母数が増えたら分子も増えるかと思えば、昔より贅沢なことを言い出すようになっただけ。むしろ逆。
   そうして性的に不遇に甘んじる非恋愛対象の人間ばかりが増える。

   恋愛したくてもできない、恋愛したくない、結婚したくない、子どもはいらない、同性が好き。
これらは全て、増えすぎた人類が、種として自然に示している方向性であるはずです。

 

   「子ども増やすな身を慎んで。」

   なんのセリフかわかりますか。

   日本に関しても少子化なんて言ってるけど、人間は減った方がいいし、そもそも日本の国力だってどうでもいいですよ。

   裏を返せばそれは、人々はあまりに、自国の国力に頼りきりになっているというそれだけの話ではないですか。
   日本でないと生きられない、そういう弱さを、国の力になんとかしてもらってきた。

 

   日本という国を失ってはじめて、自分を食わす力の大切さと、日本で暮らすことや日本国籍であることにこだわる必要がまったくないことがわかるのなら、少子化で日本が弱くなって、日本という国を保てなくなったとしても、むしろそれが人類のためですよ。

 

   みんな、自分で思ってるよりはずっと子どもみたいな人間性しているんだから、なにか大切なものを失って大人になるくらいでちょうどいい。

 

   外国語を、数学を学ぶことと同じくらいの意識で学んで、生きる術を、具体的には金か暮らしのいずれかを稼ぐ術を磨いて、生きる国を自由に選ぶ力をつけることを、もっと当たり前に思ってもいいんじゃないでしょうか。

 

   逆にいえば、日本で生きなければいけないのは外国語ができないからだし、外国語ができたとしても、現地からしたらわざわざ日本人(あちらにとっての外国人)を雇う必要がないからですよね。

   でも日本でしか生きられないのは不便です。

   

   ツイッターでは毎日、政治批判のツイートが流れます。常に誰かの悪口が流れる。

   税金を払ってそんな人に仕事をしてもらわなければいけないなんて、そんな無駄なことはないですよね。
   お金を払ってもちゃんとした仕事をしてくれないのなら、本来はお金を払うのをやめるのが筋。

   しかし日本でしか生きられない、いまのぼくを含めた大半の日本人は、お金を払うのをやめられない。
   お金を払う対象、つまり政府(住む国)を自由に選べない。
   せいぜい政党しか選べない。

 

   だから彼らがちゃんと仕事をしてくれないとき、「ちゃんと仕事しろ」と言うしかない。

   

   一分の隙もない正論なんだから、国民はストレスをためつつ、その正論にあぐらをかいてしまう。
   政治家も政治家で、とはいいつつ罰せられる以上、税金を払うのを国民はやめられないし、国を変えることもできないんだから、自分たちの稼ぎ口はなくならない。だから甘えは絶対に消えない。

 

   ぼくは政治は全然知らないから、なんでみんなが怒ってるのか知りません。

   でも思うのは、怒ったり、政治家より賢い提案をすることより、日本人をやめる努力をすることの方が、ずっとはやくて、確実に回収される投資なんじゃないかな?ということ。

 

   だから、ほんとに日本の政治がだめなのか?ということにぼくは興味がない。

   飯屋と同じですよ。実際に食べなくても、食べログでさんざんなレビューがついてるなら、金を払ってまで同じ思いはしない。

   

   みんなの口調を見るに、日本の政治はどうやらダメらしいから、どうしてダメなのかより、いかにして暮らしやすい国に移り住むか、それを考えたいと思います。

   まだ若いんだから、政治の勉強はそれからでも遅くない。

   たとえしなくても、そのときどきで暮らしやすい国を転々とするんでもいいですよね。

 

   政治批判より外国語の勉強と、スキルの習得を。

   人生の時間の使い方として、どっちの方が自分のためでしょう?

 

   利己的な理論ですが、人のためになれる人は、自分のために生きてその結果強くなった人だけだと思うんです。

   なんにもできない人が、ただ善意だけで千羽鶴を折って被災地に送ったって、ただのありがた迷惑。

   それと似たような無駄足を踏むくらいなら、自分のためだけに全力を注ぐことが悪いことだなんて一ミリも思えない。

 

   政治批判批判という、すごく自己満足なことをしちゃった笑

   夏休みなんだし、たまにはね?

   こういう時間の使い方もね?